美爽煌茶、最初は効くけど、飲めば飲むほど効かなくなった悲しいお茶

美爽煌茶、最初は効くけど、飲めば飲むほど効かなくなった悲しいお茶

かなり重度の便秘症です。2週間お通じがない、なんてこともザラにあります。美爽煌茶は「便秘に効くしダイエット効果も期待できる」という広告に惹かれ、ネットで調べたところ、口コミも良かったので購入してみました。
アップルティーがベースに入っているので、味も匂いも悪くなかったです。最初はほのかなリンゴの香り、次にハーブの独特な香りが漂う、という感じです。母は「ちょっと匂う」と敬遠していましたが、私自身は、美味しく飲んでいました。

 

ただ、効き目はかなり強力です。

 

自分自身、ひどい便秘だと自覚があるので、最初5分間抽出して濃く出したものをオフィスで飲んだのですが、それは非常に良くありませんでした。飲んでから2時間でお腹が痛くなり、仕事が忙しいのに何度もトイレに行くことになり、重要な会議が入っている時でなくて良かったと冷や汗をかきました。

 

その反省をもとに、次は3分で抽出したものを飲みましたが、それでも数時間でお腹が痛くなり、汚い話ですが、便秘が治るというより下痢状態がしばらく続きました。遅ればせながら成分を調べたら、下剤に使用されるセンナと同じ成分を持つカッシア・アラタが入っているんですね。これじゃあ、強力な下剤を飲んだのと同じで、それは下痢状態になるよなあ、と納得。

 

センナ系の下剤は強力で、しかも「継続して飲み続けると腸には良くない」と言われています。ちょっと不安でしたが、それでも便秘への効果はあったので「薄めにいれたのを毎日飲まなければいいかな?」と思い、飲み続けていました。しかしそうは上手くいきませんでした。

 

最初は、薄めにいれても便秘解消になったのですが、徐々に効かなくなったのです。やはりセンナ系のお茶のせいか、飲めば飲むほど効かなくなっていきます。それを解消するには、お茶を濃くするか、さもなければ飲む量を増やすか。でも、そうすると便秘解消を飛び越え、下痢になってしまう。

 

結局、飲み続けるのはやめてました。値段も安くないし、「飲み続けるほど効かなくなった」のでは意味がありませんので。体重は1キロ落ちましたが、下痢をすればそれくらいは落ちますよね。美爽煌茶はダイエットに効かないと思います。

 

美爽煌茶で便秘解消した口コミ